まだ伸びる?いつまで?男子の成長期

親子

 

まだ伸びるかな?いつまで伸びるかな?
息子を持つママさんなら、男子の成長期が気になることありますよね。

 

 

 

>背の高い低いと男女差

男の子

 

女の子なら、背が高いとすらっとしてるね、背が低くければ可愛らしいねと、
あまり問題にならないことが多いです。

 

 

これが男の子ならどうでしょうか?
ある程度の年齢になっても背が伸びる気配がなければ、事情が変わってきます。
親が心配し、本人も悩んだりもします。

 

 

 

>男女で違う!身長が伸びる時期

 

女の子は初潮がはじまると、身長の伸びはある程度ストップして、
そこから5センチ前後大きくなる、とされています。
最近は小学校高学年で初潮を迎える子も多いので、その後は緩やかな伸びとなって行きます。

 

 

ですが、男の子の場合には、中学生のときには小さかったのに、
高校生になって一気に背が伸びて、15〜20センチも大きくなった、
ということはよくある話です。

 

 

さらに骨の成長は男女ともその後緩やかに続きはしますが、
遅くとも女性で20歳ごろまでに、男性で25歳ぐらいまでには背の伸びはとまってしまいます。

 

 

 

>背を伸ばすためには、栄養、運動、睡眠!

 

十分に背を伸ばすためには、栄養と運動と睡眠もまた十分であることが必要です。
骨に刺激を与えるような軽いジャンプを伴う運動や、
成長ホルモンが活発に出る夜10時から夜中2時ごろまではぐっすり睡眠に入っているのが理想的。
そしてバランスのとれた栄養ですね。

 

 

 

>栄養補助食品の力を借りるのもいいよ!

 

口コミでも人気のセノビックという成長期に特化した栄養補助食品なんかを取り入れるのも
一つの方法だと思います。
骨が伸びるために必要なカルシウム
そのカルシウムの吸収のために使われるビタミンD
体を作るため増える血流量を補うための鉄分
さらに栄養の宝庫である卵から生まれた卵黄ペプチドも配合されています。
この4つを基本軸として配合し、カルシウムの宝庫である牛乳に混ぜて飲みます。

 

 

5つの味があってその味によって、
筋肉を作り疲れを早く回復するプロテインが入っていたり、
鉄分と同じ働きをするミルクペプチドというアミノ酸が配合されていたりします。
口に合う味を選ぶもよし、お子さんの体により必要なものを選ぶもよしです。
成長期にあわせて、また前もって摂るともっといいですね。

 

 

 

>男女別の最適な摂取時期とは?

 

女の子なら小中学生のうちにしっかりと、
男の子なら小中学生はもちろん、高校生でもしっかりと飲ませてみるといいでしょう。
これは身長を伸ばすことを考えたときの適齢期ですね。
成長期の栄養を支える、というセノビックです。
背が伸びる薬ではないものの、背が伸びる助けになることは間違いありません。

 

 

健康を補助する、という観点で摂るのであれば、
一般食が食べられる全ての年齢層の方におすすめです。