セノビックは何歳で飲むのがいいの?

何歳

 

セノビックは何歳で飲むのが効果的なんでしょうか?
セノビックのCMでは小学生編と中学生編がありましたよね。
やっぱり小学生か中学生向けのものなのかな?と疑問に思って調べてみましたよ。

 

 

 

>一般食が食べられるすべての年齢層に!

すべての年齢層に>

 

ロート製薬さんのセノビック公式サイトを見てみますと、
一般食を食べることができる全ての年齢層の方に飲んでいただける、という説明がありました。
食品なので特定のアレルギーなどがある場合を除いては飲めるんですね。
特に小中学生のもの、というわけではないようです。

 

 

 

>成長期に必要な栄養素に焦点を当てたセノビック!

 

ただ、成長期応援飲料という名前の通り、
成長期に必要な栄養素を念頭において開発されている、ということは頭においてきましょう。
体がどんどんつくられる時期は、必要とされる栄養素も多く、
また必要量も成人並みからそれ以上になります。

 

 

サプリメントもいいですが、セノビックは牛乳と一緒に飲むのがいいところです。
骨の成長だけを考えてもカルシウムは必須ですが、
食品によって吸収率が大きく変わるのもカルシウムの特徴です。
牛乳はカルシウム吸収率が一番高いといわれている食品なんですよ。次に小魚が続きます。

 

 

 

>背を伸ばすならセノビック!?

 

セノビックを飲もうとする多くの方は、背が伸びることを期待されることが多いと思います。
もちろん、セノビックを飲んで背が伸びたお子さんもいらっしゃいます。
でも、そうでない方も実はいらっしゃいます。
背が伸びる薬ではないということは、しっかり理解してから始めるのがいいかと思います。

 

 

 

>背を伸ばすなら何歳から始める?

 

でも、背が伸びるための条件として、栄養、運動、睡眠の3つが大きな柱になっています。
遺伝も少なからず関係はありますが、ここでは置いておきます。
3つの大きな柱をしっかりたててあげると、
おのずと伸びるべき身長まですくすくと伸びることができます。

 

 

セノビックはこの3つの柱のうち、栄養面をバックアップするもの。
成長期は体を作るためにどんどん栄養素が使われます。
背を伸ばすことだけに関わらず、健康的生活の為にも、
普段の食事に加えてこういった栄養機能食品を利用することも賢い選択といえるでしょう。
そういう意味では何歳でも、何歳になっても取り入れるといいといえます。

 

 

ただ、骨の成長は人によっては20代半ばぐらいまで成長しますが、
普通は高校生ぐらいまでとされています。
背を伸ばしたいなら、やはり小中学生のうちからの対策がおすすめですね。

 

公式サイトはこちら!

セノビック

http://www.shop.rohto.co.jp/